新年の御挨拶:平成31年 斑入りブルーベリーを添えて | 神多野園芸

2019/01/01 13:06

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠に有難う御座いました。


一昨年の秋頃から諸般の事情で、ブログ等の更新が少なくなりましたが、去年秋に私が体調を崩し、更新頻度が更に低下してしまいました(出荷は優先して行いました)。

各品種の育て方を含むご紹介ページは、更新途中で公開したものもありますので、これらを完全に仕上げる事が出来ず、無念でありました。

他にも公私にわたり滞っている事がありますので、体調と相談しながら、ゆっくりとですが着実にこなしていく所存です。

至らぬ点が多々御座いますが、本年も御愛顧いただけますよう御願い申し上げます。



脈絡がありませんが、以下は当園で見付けた、ラビットアイブルーベリー ”ティフブルー”(Vaccinium ashei "Tifblue")の斑入りです。

親木のティフブルーのシュートから生まれました。緑色の葉に、黄色い斑が不規則に入ります。


下は全体が黄色い葉です。夏の強い日差しで葉焼けしています。


紅葉の際は、黄色い斑はそのままに、緑色の部分が紅葉します。紅色と黄色のコントラストが魅力的です。

写真を撮影したと思っていたのですが、ありませんでした。自分のポンコツぶりに愕然としております・・・。